つぶやき

朝4時に起きて ブログを書く

最近の私は忙しいです。

頭の中でストップウォッチを動かしながら、いろいろやりくりしている感じ。

なぜ忙しくなったのかというと、理由は明白で、以前よりたくさん眠るようになったから。

50歳を超えた頃から、しっかり眠っておかないと体が辛くなりました。 若い頃は、睡眠時間を削れば「時間を生み出す」ことが出来ました。 でも今は、最初に睡眠時間を確保してから、残りの時間で仕事や雑用や趣味のことをするようになり、限られた時間の中でいろいろやりたくて、結果忙しい思いをしています。

 

最高の人生は 最高のコンディションが作る

この言葉が、この年になって実感できるようになりました。 しっかり眠ると翌日の体調がすこぶる良く、まさに最高の人生の1ページという気になるのです。

 

 

毎日7時間眠りたいと思っています。

私の場合、午後2時半くらいまではお菓子教室のレッスンに時間を割いています。 休憩もそこそこに、すぐ試作の時間となります。 2時間半の試作で夕方5時。 そこで試作が残業状態になると夕方6時。

その後夕食を作り1度必ず自宅へ行き、また実家に戻って来たり・・・。 買い物したり・・・。あっという間に時間が過ぎ去ります。

 

ブログは朝4時に起きて書くことにしています。

夜9時半に眠れば起床4時で、睡眠時間6時間半。 朝の6時からレッスンの準備を始めるので、午前4時~6時が私のフリータイムでブログを書くようにしています。

でもこれは理想形で、毎日このパターンを目指して頑張っていますが、就寝時間が30分遅くなれば起床時間も30分遅れ、フリータイムも30分短くなってしまう、そのような感じです。

 

 

そもそも、レッスンと試作だけをしていれば、残り時間で家事をして、1日さほど忙しくはありません。 でも50代からは松本と東京のデュアルライフが私の目標でした。 週末のアーバンライフが目標なのです。

デュアルライフが私の目標

このスタイルを維持するためには、松本での時間がかなりタイトになっていますが、でも週末のアーバンライフが楽しくて、日々頑張るモチベーションとなっています。

 

毎日夕方5時までのレッスン&試作の時間はフルタイムの働き方と思っていますので、全力投球。

 

 

 

残りの家事の時間を「仕組み化」して時間を生み出し、デュアルライフを可能にする。 これが50代の私の取り組みです。

 

ホットクック活用はその一環で、睡眠時間を確保するため、ブログを書くため、週末アーバンライフをするために始めた取り組みです。 忙しくなってから、他にもささやかな工夫をいろいろするようになりました。 本当にささやかなコトばかりですが、少しずつここでも書いていきたいと思っています。